活動報告

第44回東京都アンサンブルコンテスト


 本日行われました、第44回東京都アンサンブルコンテストに、当部から金管八重奏と木打八重奏が出場いたしました。練習時間が制限されている中、両団体ともよく練習に取り組みました。その結果両団体とも金賞を受賞し、金管八重奏が、宮崎県で開催される第44回全日本アンサンブルコンテストへの出場権を獲得することができました。今後ともご声援のほど宜しくお願い致します。

 

◆演奏曲目◆

木打八重奏 リュミエール・エテルネル(永遠の光) / 松下倫士
金管八重奏 ビスマス・サイケデリアⅡ / 日景貴文

 

2021年02月20日

第36回定期演奏会

 

 本日、第36回定期演奏会の第2回公演が行われ、36期生57名が引退しました。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、全日本アンサンブルコンテスト・ウィーン演奏旅行・首都圏学校交歓演奏会・全日本吹奏楽コンクールなど多くの大会が中止になり、挑戦する事すら許されなかった学年となってしまいました。
 1人の3年生が私に「それでもこの定期演奏会が実施できただけ、多くの学校より恵まれています」と言いました。自分たちがいかに恵まれているかを理解し、誰かに支えられていることに感謝することができるからこそ出た発言でした。

 明日から1・2年生の活動が始まります。このようなご時世ではありますが、一つでも多く大会が開催されることを信じ、限られた時間の中でも懸命に練習に励んで参ります。今後ともご声援のほど宜しくお願い致します。

2020年11月22日